明けまして。

alpine-morningS.jpg


おめでとござんす。

アメリカ・テキサス州、Alpine の外れでキャンプした時の、朝靄につつまれた夜明けです。
季節はもう冬で、コーヒーが沸くのが待ちきれないくらい寒かったのを覚えています。

もう10年くらい前になるかな。
この靄のかかった山々を隅々まで歩いて、石くれの隙間に身を潜めたアリオカルプスやロホホラ、
雪のように白いエスコバリア、コケに埋もれたエキノケレウス・ダビシィとエスコ・ミニマ、
青葉のアガヴェに、ユッカの林、仄かに色づいたエケベリア・・・ほかにも色々な植物に出会いました。
めあてのコロニーを探し当てた瞬間はもちろん、それまでの道行きすべてが心躍る時間で、
毎朝明るくなるのが待ち遠しくて早く起きちゃう。子どもみたいだね。

仕事や家族の運営などなどあり、もはや若い頃のように好き放題に旅も出来なくなったけど、
2011年は、自生地旅行に出かけられるんでしょうか、かみさま?(かみさんの間違い)。
まあ栽培場に過ごすときでも、気持ちはいつだって遙かなる荒野を歩いているのだ。

沙漠の旅は、まだまだ続く。
てなわけで、今年もよろしくお願いいたします。


Shabomaniac!

コメント

非公開コメント

明けましておめでとうございます。

Alpineの夜明けうっとりするほど素敵ですね♪
私も行ってみたいです。

本年もどうぞよろしくお願い致します・・・

片側1車線のブラックトップ(片岡義男の小説でこう呼ぶと知りました)の向こうから朝日が昇り、冷えていた砂漠が徐々に暖まってゆくところを想像しました。

明けまして、おめでとうございます。
本年も、どうぞよろしく。

明けましておめでとうございます。
石や苔から覗くサボテン、さぞかしワイルドでしょうね。
私はインドア派ゆえ自ら訪ねようとはなかなか思わないのですが、ネットで自生地の地面に埋もれてる姿をみると、やっぱりこうでなくちゃ、と思います。
そういえば、出しっぱなしの士童が霜柱に埋もれたり雪に埋もれたりしてたけど、大丈夫かな…(苦笑
今年もたくさん学ばせてくださいね^^よろしくお願いします。

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 昨年はshabomaniac!さんのおかげで、消えかかっていたサボテンへの愛情が復活いたしました。種まきが楽しみです。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
種蒔きするのが楽しみで春が待ち遠しいです。

明けましておめでとうございます。
昨秋、季節はずれと思いつつ試しに播いた青磁炉のタネ、100%発芽して現在本葉2枚・・・厳冬期を迎えるというのに育っています。植物の強さにあらためて感動させられました。本年もよろしくお願いします。

改めて明けましておめでとうございます。

>zilzianaさん
ずいぶん昔の写真なのが、寂しいところで、最近は旅も思うに任せません。植物に関心がなければ、ただの荒野ですが、私にとっては宝の山でした。贅沢は言わないので、今年こそどこかに行きたいです・・・。

>queiitiさん
片岡義男懐かしいですねー。そんなのを読み始めた頃に砂漠植物にもはまりました。イーグルスとか西海岸ロックとか聴きながら^^。今でも当時の音楽を聴くと、通販のサボ小包を開封したときの土の匂いが蘇ります。

>きくぞうさん
わたしも基本インドア系だと思われます。町を歩いてる限り500mでへばりますし^^。砂漠・・・それもトゲトゲがいっぱい生えている山に限っては何時間でも休まずに歩けるのが不思議です。士童が寒さに強いのはいつも不思議に思います。自生地は温暖多湿なのに・・・。

>バリューさん
過去2回くらい、サボテンから遠ざかったときが私にもあります。もっともネグレクトしたのは学生時代家から離れて暮らした時で、ほとんど思い出すこともなく放置していたのに、数年後帰ってきたときに半分くらいはまだ生きていました。

>ジョーイさん
種まきの季節まであと少しですね。海外に頼んでいた種が、すでに届きはじめてました。いまのうちに名札を書いたり、鉢を洗ったり、いろいろ準備して忙しい季節に備えておきたいと思います。

>noriaさん
青磁炉は成株も、秋遅くなってから元気になるので冬も水やりを続けています。反対に夏は根がだめになって、下葉の枯れこみがおきやすいようです。自生地は冬雨気候でもなさそうなので不思議ですが、実生もやっぱり寒い季節が好きなんですね^^。

関東海岸部の我が家あたりでは、正月からぐっと冷え込んで、毎朝霜柱が立っています。サボテンたちへの水遣りも少しためらわれるお天気ですが、これからはだんだん陽も長くなり、種まきや花のシーズンに向かっていくわけで、まさに新春だなぁーと。

おりおり、好き勝手を書いていきますが、今年もお見限りなきようお願いいたします・・・m(_ _)m。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
自生地旅行の夢が叶いますよう祈っております!

今年も窓際の多肉&サボ達をたっぷり愛でていきます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

明けまして!!

朝靄(?)が素敵ですね~!

サボ旅できるといいですね(^^)
私には無理だなぁ(--;
想像で行ってきますw(え?)

>サルコさん
サボ旅実現へのエール、ありがとうございますm(_ _)m。
景気も悪いし、厳しい環境ですが、そこをなんとか押し倒して
行って来たいと思ってます(ここ数年のうちに^^;)。

>l-marshさん
ほんとうは、仕事子育てリタイアしてから行くべきなんでしょうが、
産地で拾ってきた種を蒔いて、花が咲くまで20年育てて・・・、
などと考えると、焦りが募るんですよね~^^;。

万一、今年実現したら、ここで色々ご報告しますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物、栽培、探究。

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Excite自動翻訳
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる