FC2ブログ

難物たちに春。

 
  
resize3903.jpg

resize3904.jpg
            Pediocactus despainii SB989  Emory Co, UT  




ことしも、気難しいサボテンたちが動きはじめました。
春が来ても目覚めない株が、毎年何本も出てしまいますが、
新刺が出て、花が咲けば、まずは元気なあかしです。
かれこれ20年あまり、種をまいたり、自生地を見にいったり、
ディープにつきあってきたけれど、まだまだ心ひらいてもらえない。
このブログも、そもそも彼ら彼女らのことを書くために始めました。




resize3898.jpg

resize3900.jpg
            Sclerocactus glaucus SB141  Mesa Co, COL




ペディオカクタス・スクレロカクタスが難しい理由は、
肉質がとても脆く、根の組織も柔弱なことにあります。
つまり、とても腐りやすい。虫なんかついたら立ち直れない。
一般に難物サボテンは成長が遅いと言えますが、
それは成長期が春の二か月くらいしかないためで、
短期間にダッシュで育つ速度はむしろ早い方です。




resize3908.jpg

resize3905.jpg
        Pediocactus peeblesianus ssp.fickeiseniae SB1848 Mohave County,AZ




4月から5月にかけて、急速に新刺をのばし開花、結実。
そのあとはあまり動きません。夏と冬の休眠期には、
半分くらいのサイズに収縮し、40度を超える酷暑と、
氷点下20度までの厳寒に堪えます。その必然として、
植物の組織はもろく、やわらかいものになります。
ちょっとした水のやりすぎで根先が傷み、一気に腐りが
球体まですすんで枯れてしまう。
冬のあいだは腐りがとまっていても、春あたたかくなると、
一気に腐ってしまうので、今年も10株以上ダメにしました。




resize3913.jpg

resize3912.jpg
            Sclerocactus brackii  SB1011 San Juan Co, NM
          



なぜ、難物サボテンを育てるのか。
珍しいもの、手に入れにくいものに惹かれる気持ち。
少年時代に手にした本に、至高の植物と書かれていた記憶。
業者のハウスや、他の人の栽培場で、まず見かけないこと。
そしてなにより、飼い慣らせない野生を手元に置いてみたい、
という感覚でしょうか。
種をまいて、接ぎ木せずに育てる。最初たくさんあった種類も、
年をおうごとにだんだんと減って、生き残った植物だけが、
ことしも、東京のガラス室に沙漠の春を連れてきます。

(all plants grown on its own root from seed)






テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物を中心に、世界中の面白い植物を栽培中。主に種子からの育成に力を入れています。植物とのつきあいは、幼少時代から40年。著書:
「珍奇植物 ビザールプランツと生きる」
(日本文芸社)
「多肉植物サボテン語辞典」
(主婦の友社)

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
Google自動翻訳
自動WEBサイト翻訳(多言語)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる