“Bizarre Plants”



先頃刊行された雑誌、ブルータスの珍奇植物特集・第2弾、興味深く読みました。
インテリアの文脈で植物を見る習慣に乏しいのですが、野生の姿のなかに意匠を見出していく
作業というのも、それはそれで面白そうです。
手持ちのサボテンや多肉植物から、デザインを探してみました。
今回だけは、図鑑的観点を離れて色形だけに注目してもらうために、それぞれの名前は、
エントリーのいちばん最後に書くことにします。




1.jpg




上の写真だけ見て、種名を当てられる人がどのくらいいるでしょうか。
正直、長年の国内栽培で葉がひょろ長く伸びてしまっているので、本来の姿とは言い難い。
鱗片を重ねにょろにょろとうねる葉は、奇態そのもの。付け根には平べったい塊茎があります。




2.jpg




これも有名な植物ですが、花を見た人は意外に少ないかも知れません。同じ属の多くの種が完全な
夏型であるために、そのように栽培されることも多いのですが、この種はメセンなどと同じ冬型種です。
ただし甚だしい寒さにあてると葉が枯れ、花芽もあがりません。冬場10度程度を保ち、灌水を続けてやると
春になってから葉が落ち、まもなく花を咲かせます。




3.jpg




刺があるので、なんの仲間かは一目瞭然でしょう。写真がアップなのでサイズ感が判りにくいですが、
これで×5くらいの倍率です。この属の各種は、みなコンパクトな球体に精密な意匠が籠められていて、
目を近づけて眺めると実に滋味豊かな観賞植物です。




4.jpg




松ぼっくりじゃありません。でも遠からず。この仲間の場合、鉢栽培ではサイズが足りなくて
なかなか開花に至らないのですが、ときおりコーンのような花がにょきっと立ち上がってくる。
オスとメスがあるわけですが、この区別も案外難しくて、おそらくこれはオス。
おおよそ花という風情のものじゃないけど、迫力があって見惚れます。




5.jpg




最初に受けた印象は、イモ虫の口。そう思ってみると、モグモグ動き出しそうでしょう?
姿のみならず、骨のように白い肌とツブツブした質感もあいまって、かなりビザールな植物ですが、
わりと普及しているので、持ってる持ってる、って人も多いかと。
ゆっくり育つ硬い肉質の多肉で、水をやりすぎると姿を崩したり腐ったりする気難しいところもあります。




6.jpg




最後は知っている人は知ってる攻撃的なくだもの。マッチの頭のような刺先は、果実が乾燥すると
痩せて兇悪なカギ状となり、あらゆるものに引っかかる。近縁には、さらに発達したカギ刺果実を
実らせ「ライオン殺し」の異名をとる植物も。この状態だと涼しげでいい感じですけどね。




きょう登場した植物は、上から、

・アボニア・アルストニー(Avonia quinaria ssp.alstonii)
・パキポディウム 光堂(Pachypodium namaquanum)
・ツルビニカルプス ハウエルニギー(Turbinicarpus jauernigii)
・鬼ソテツ レボンボエンシス(Encephalartos lebomboensis)
・クラッスラ 稚児姿(Crassula deceptor)
・ウンカリーナ デカリー(Uncarina decaryi)









テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

ブルータス、私も拝見しました
2冊とも読みましたが塊根系だと盆栽のような、というよりミニチュア感が強く
見応えがある(=高い値段に合う)種類が多いと感じました。
私はころん、ぼてっ としたのが好きなのですが・・・

仮想砂漠紀行の再開待ってます!

No title

一般誌がたびたび特集を組むのだから、相当流行ってるんでしょうね。こないだはテレビでハオルチア特集やっていましたよ。塊茎多肉は以前から好きで、輸入したり蒔いたりしているのですが、山木の栽培はなかなか難しいです。たくさん輸入された株が末永く元気に育てられてもらえることを祈っています。
仮想沙漠旅、最近リアル旅がぜんぜん出来ないので、ネタが仕入れられないんですよね^^;。
プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物、栽培、探究。

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Excite自動翻訳
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる