春咲きメセン。

             
今週も休める土曜は雨降り。一週間ほとんど雨だったような印象です。
急に暖かくなったり、また冷え込んだり。晴れ間はごくわずか。この春はどうも様子がおかしいです。
サボテンの花の咲いているところになかなか立ち会えません。
そんなわけで、春先に撮ったメセンの写真をあげておきます。

ここを訪ねてくれるかたは大半、サボファンだと思われますが、お目に留まれば幸いです。




resize1001_20150411225324b2c.jpg

resize1002_20150411225330885.jpg

resize1004.jpg
                     Monilaria chrysoleuca ssp chrysoleuca N of Nuwerus




キラキラ葉っぱが美しいモニラリア。
これはクリソレウカ(Monilaria chrysoleuca ssp chrysoleuca N of Nuwerus)です。
葉っぱは秋に出て春に枯れる。毎年ひと節ずつ、ボール状の茎節が積み重なる。
ちょっと塊茎っぽい楽しみ方もできるメセン。サーモン色の花が咲く、という筈なのだが、
ノーマルな白花でした。これは'03年実生とあるので、十二歳、中学一年生ですね。
きょうの時点では葉っぱは枯れ落ちています。




resize1018_20150411225603e97.jpg

resize1013_20150411225609db5.jpg

resize1016.jpg
                    Cheiridopsis peculiaris SB770 Steinkopf,Little Namaqualand




メセンの三絶、といったらこれは外せない。
ケイリドプシス・翔鳳(Cheiridopsis peculiaris SB770 Steinkopf,Little Namaqualand)。
奇天烈な葉姿と、すーっとのびあがって上品に咲く大輪の黄花。
自生地では赤い平石に紛れて生えています。こんなに面白い姿なのに、案外育てられていない。
ケイリドとしてはやや育てにくいですが、リトープスやコノフィツムより気持ち早めに秋の水やりを開始し、
気持ち遅く休眠入りさせてやれば問題ない。春の強い陽差しで、いい具合に赤茶色に焼けます。


はやくすっきりした天気になってくれ!





テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

今晩は

本当に、スッキリしない天気が続いていますね。

メセンは栽培経験がないのですが、姿形が変化に
富んでいるし、ケイリドプシスの花は繊細で美し
いですね。素人的には、球体が軟質の感じで、サ
ボテンより水遣りが難しそうに思いました。

前ブログのペディオ各種の元気な姿と可愛い花を
拝見。流石、お見事です。

我が家の三十年前の輸入、月華玉二鉢。長い間、
水を切っていましたが、仰る通り、一度の水遣り
でパンパンに膨らみ、無事、開花しました。
径も丈も、ほぼ輸入当時の6㎝程度です。大きく
ならず、仔を吹かず、なんとか生きています。

輸入のノルトニーは、昨年初秋に腐らせてしまい
ました。実生球と同じ扱いで、水遣りしたのが拙
かった様です。北米物は、水遣りを辛めですねぇ。

Shabomaniac!さん、こんばんは。

モニラリア、ずいぶん花つきが良いですね。

種類は違いますが、学生時代、黒田さんの時代の芳名園からタネ取り寄せて育てたことがあります。
たしかピシフォルミス:Mo. Pisiformisという種類だったはず。

10月に播くとよく発芽して、双葉が充実するにつれキラキラした本葉が二本、
軟体動物の触角みたいに、ニョッキリ伸びてくる姿を見て感動しました。
その株も、卒業→就職と自分の生活環境が大きく変わり、手入れが行き届かず枯らしてしまいました。

秋になったら播いてみようかな~。
10年持ち込めば結構いい感じの盆栽風になるでしょうね。

良いものを見せていただきありがとうございました。

>Doremifaさん
メセンは、元気に育っているときはサボテンより丈夫ですし、美しく育てることも容易です。ただ、仰るように肉質が脆いので、腐るときは一晩で逝ってしまいます。丈夫な種類と思っていても、駄目にすることもありますね。サボテンが「木」だとすれば、「草」の感覚です。月華玉を輸入三十余年、維持されるのは立派です。私のところでは、実生苗でも、二十年まえに柱サボテン化して見苦しくなってます^^;。

>noriaさん
モニラリア、ピシフォルメも育てています。顔は似たようなものです。この属では、politaという種のみが、キラキラのないゴムのような葉で異彩を放っていますが、やっぱり輝く葉が魅力ですね。秋になったらぜひ蒔いてみてください。葉物メセンは秋冬球根と一緒に置くと元気ですよ。サボテン無聊な時期に、楽しませてくれます。
プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物、栽培、探究。

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Excite自動翻訳
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる