FC2ブログ

春咲きメセン。

             
今週も休める土曜は雨降り。一週間ほとんど雨だったような印象です。
急に暖かくなったり、また冷え込んだり。晴れ間はごくわずか。この春はどうも様子がおかしいです。
サボテンの花の咲いているところになかなか立ち会えません。
そんなわけで、春先に撮ったメセンの写真をあげておきます。

ここを訪ねてくれるかたは大半、サボファンだと思われますが、お目に留まれば幸いです。




resize1001_20150411225324b2c.jpg

resize1002_20150411225330885.jpg

resize1004.jpg
                     Monilaria chrysoleuca ssp chrysoleuca N of Nuwerus




キラキラ葉っぱが美しいモニラリア。
これはクリソレウカ(Monilaria chrysoleuca ssp chrysoleuca N of Nuwerus)です。
葉っぱは秋に出て春に枯れる。毎年ひと節ずつ、ボール状の茎節が積み重なる。
ちょっと塊茎っぽい楽しみ方もできるメセン。サーモン色の花が咲く、という筈なのだが、
ノーマルな白花でした。これは'03年実生とあるので、十二歳、中学一年生ですね。
きょうの時点では葉っぱは枯れ落ちています。




resize1018_20150411225603e97.jpg

resize1013_20150411225609db5.jpg

resize1016.jpg
                    Cheiridopsis peculiaris SB770 Steinkopf,Little Namaqualand




メセンの三絶、といったらこれは外せない。
ケイリドプシス・翔鳳(Cheiridopsis peculiaris SB770 Steinkopf,Little Namaqualand)。
奇天烈な葉姿と、すーっとのびあがって上品に咲く大輪の黄花。
自生地では赤い平石に紛れて生えています。こんなに面白い姿なのに、案外育てられていない。
ケイリドとしてはやや育てにくいですが、リトープスやコノフィツムより気持ち早めに秋の水やりを開始し、
気持ち遅く休眠入りさせてやれば問題ない。春の強い陽差しで、いい具合に赤茶色に焼けます。


はやくすっきりした天気になってくれ!





テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物を中心に、世界中の面白い植物を栽培中。主に種子からの育成に力を入れています。植物とのつきあいは、幼少時代から40年。著書:
「珍奇植物 ビザールプランツと生きる」
(日本文芸社)
「多肉植物サボテン語辞典」
(主婦の友社)

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
Google自動翻訳
自動WEBサイト翻訳(多言語)
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる