真夏の鬼退治!

鬼退治!
といっても桃太郎じゃありません。
自宅の決して大きくはないガラス温室の、およそ三分の一を占拠するに至った
「トゲオニソテツ」(Encephalartos ferox)のお話。・・・名前からして、手強そうでしょ。

そもそもは10年あまり前、まだソテツ類を集めはじめた頃のこと。
深い緑色のトゲトゲ葉が魅力的で、オニソテツ属の有名品種でもある、こいつを手に入れました。
株の径3cmくらいの、ちいさい実生苗で、30cmくらいの葉柄が3本くらい。
ちょっとした出来心でした。
根っこが大きいし、鉢なんかじゃなく地面に直に植えたら早く大きくなるんじゃ…ってね。
ちょうど温室の奥、暖房機の脇にちょっとしたスペースがあり、
そこにスコップで穴を掘って植えつけてみたのです。

それが…


IMG_6661S.jpg


地植えの威力は絶大でした。ことに、エンセの中でもとりわけ丈夫で旺盛なこの種にとっては。
上の写真は去年の夏の姿ですが、既に葉柄の長さは私の身長を超えており、
紐できつく束ねてなんとか温室内に納まっている状態。

しかし今年の夏、中心からさらに多数の新葉が伸びてくると、ついに束ねていた紐も弾け飛んで、
長さ2m超の葉柄が「ぐわーっ」と一気に展開。付近の多数の鉢をなぎ倒し、通風のために空けてある
天窓の外にはみ出し、温室内は刺だらけの緑色のモンスターに占拠されている状態。
痛てて、痛て!温室の真ん中より奥は入ることさえ不可能。正直、最初にその光景を目にしたときは、
仰天のあまり写真を撮るのも忘れました(言い訳です、下の写真はまだひもで縛ってある状態)。


IMG_6660S.jpg


長さ2.5mもある葉っぱをロゼット展開したら、どのくらいの面積になるか、わかります?
それはまるで、タンザニア森林地帯の自生地を思わせるような立派な姿に違いないでしょうが、
私の栽培場の半分以上が埋まってしまいます。なので、涙を呑んで鬼退治を決心したのでした。
でも、これがまた大変。環境が良かったせいか古葉も枯れずに全部残っていて、葉柄が50本以上ある。
うだるような真夏の温室で、剪定バサミもって刺だらけの葉と格闘2時間あまり…。
痛てて、痛て…助けてくりい・・・。


IMG_3209S.jpg


ふひ~。殺されるかと思った・・・。
「ふざけるな!葉っぱを切り落とすとは何事だ!!」と怒り狂った鬼ソテツの逆襲で、
トゲにグサグサ突き刺されながら、じゃん!なんとかここまでこぎ着けました。
巨大な松ぼっくりみたいになっちまったけど、これはこれで迫力がある。株径40cmはあります。
周囲じゃなくて、直径だからね。剪定した刺だらけの葉っぱが、大きい段ボール6つ分出ました。
これを捨てるのがまた大変。


IMG_3208S.jpg


でも、これでも本当の意味の鬼退治ではないのです。
また来年も刺だらけの2m超の葉っぱがニョキニョキと出てくるに違いないわけで、
ウチの大きくない温室には、いずれ到底収まらない。
でも、何処かへ移すと言ったって、これだけの株ですから、根張りも凄いことになってるだろうし、
掘り起こす作業も気が遠くなりそうです。そもそも、葉っぱを拡げたら直径5mなんてトゲオニソテツ、
植物園でも引き取ってくれないんじゃなかろうか?

まあフェロックスは、トゲと言い育ちぶりと言い、すべてのソテツのなかでももっとも
獰猛かつ兇悪な種類なので、地植えした私の見通しが甘かったということだわな。
来年のことは来年また考えよう。

さて、このブログでソテツの話を書くのは初めてなのに、しんどい話ばっかりなのもなんなので、
痛くなくて、大きすぎなくて、暑苦しくもない、スマートなソテツをひと鉢紹介しましょう。


IMG_3237S.jpg


ザミア・ネウロフィリディア(Zamia neurophyllidia)という名前のソテツです。
アフリカ産のオニソテツ類とは違って、南米のパナマ・コスタリカの熱帯林が原産地。
したがって真夏は軒下で育てて、冬は霜にあたらないよう屋内にとりこみます。
種を輸入して蒔いたもので、さっきの「トゲオニ」と同じ、10年くらい経ってますが、
塊茎の大きさはげんこつくらい。すでに開花もしてます。


IMG_3264S.jpg

DSC07165S.jpg


葉っぱはとっても瑞々しくて、真夏の木陰でゆらゆら揺れている感じは、なんとも涼しげです。
あんまり売られてないですが、種はときどき見かけるので、入手困難という程ではないかと。
エンセばかりがソテツじゃない。こういうソテツも悪くありませんよ。





プロフィール

shabomaniac!

Author:shabomaniac!
沙漠植物、栽培、探究。

最新記事
全記事表示を読む

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Excite自動翻訳
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる